東京でパートの保育士求人を探す

東京の保育士TOP >> 希望条件別の求人 >> 東京でパートの保育士求人を探す

東京でパートの保育士求人を探す

仕事と家庭を両立させる方法として一番よい働き方なのが、パートという就業形態です。扶養内で働くこともでき、家事や子育てをしながら収入を得る方法としてはかなり一般的となっています。いまは待機児童の問題があり、正社員やフルタイム派遣として働くのが難しくあえてパートで働くという人も東京都内ならいるかもしれません。自分が保育士なのに、待機児童問題と保育士不足の問題を現実問題として実感しているタイプです。

潜在的保育士が多く、保育士として免許があっても保育士として働かない、また離職してしまうというのは、仕事の量の多さやお給料の安さなどが影響しているといいます。また保育園、幼稚園では様々なイベントなども多くなっていますので、残業なども多いのです。

もちろんサービス残業などはしなくてもいいのですが、無言の圧力によってそのまま正規のお給料だけで、残業代が支払われず、なおかつ児童数が多い都内の保育園、幼稚園では保育士さんも一杯一杯の状況です。

そんなときに正社員の保育士さんを助けてくれるのがパートの保育士さんです。繁忙期や児童を一人一人見るのに限界があるときにパートの保育士さんが助けてくれたらどれだけ助けになるでしょうか。派遣社員などに比べてまだまだパートさんのお給料や時給は低いのですが、それでも週に3度など限られた日数、時間を融通させて働けるのはパート保育士さんの大きな魅力となっています。

現状、正社員を求めていても、なかなかフルタイムで長期で働ける人材は多くなく、また保育士の資格を持っていてももっと就業条件のよい仕事についている人が増えてきています。とくに東京では職業の選択肢も多いので、かならずしも保育士として働く必要はないのです。

しかし、保育士という仕事が好きであるとか、残業がないなら働きたいという人はかなり存在するのである程度条件を改善すれば、パートや派遣で時短で働きたいという人はかなりいるはずです。そうした人材を掘り起こしていくのがこれからの東京の保育園、幼稚園の人材確保につながっていくでしょう。パートさんやアルバイトさんでも時給や待遇の改善が望まれるところです。

将来の職業の安定のため、そして持続して働くために保育士という資格をもっていてもそれを使っていないなら宝の持ち腐れです。ニーズはあるのですから、もしもう一度チャレンジしてもいいと思うのなら仕事はたくさんあります。ブランクがあってもパート保育士として頑張ってみませんか。

東京の保育士転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
保育ひろば 無料 全国 ★★★★★ 詳細


 ⇒⇒ 人気ランキングをもっと詳しく見てみる


Copyright (C) 2017 東京の保育士求人ランキング All Rights Reserved.